お知らせ
2024年6月の朝市出店スケジュール≫
いつもありがとうございます。5月の宮川朝市出店再開からたくさんのお客様にお越しいただきました。
本当にありがとうございました。
6月に入ると、朝市に並ぶお野菜の様子も少しずつ変わってまいります。
ぜひ足を運んでいただき、ご覧いただけますと幸いです。
6月の出店カレンダーを更新いたしました。
6月2日、9日は都合によりお休みさせていただきます。
また天候によっては予定が変更になることもございますので、ご了承ください。
皆さまにお会いできることを楽しみにしております。



2024年5月7日今後の朝市出店スケジュールについて≫
いつもありがとうございます。5日の出店にお越し下さったお客様、ありがとうございました。
農薬を使っていない野菜ですとお伝えすると、喜んでくださるお客様が多く、
4年半のうちに、安全な野菜への理解がかなり高まっていることを実感することができ、
とても嬉しい再開初日となりました。
次回は5月12日(日)を予定しております。
その後、19日・26日と毎週日曜に出店予定ですが、天候によっては土曜に変更、または出店を取りやめることもございますので、ご了承くださいませ。
予定については、出店カレンダーやインスタグラムをご確認くださいますようお願いいたします。
また皆さまにお会いできることを楽しみしております。

野村農園インスタグラム⇒https://instagram.com/nomura_nouen_kokufu


2024年4月30日宮川朝市出店再開のお知らせ≫
いつもありがとうございます。
お久しぶりでございます。お客様、皆様いかがお過ごしでしょうか。
しばらく宮川朝市に出ておりませんでしたが、コロナも明け状況が整ってきましたので、 出店を再開することにいたしました。
お待ちいただいていたお客様、大変お待たせいたしました。
まずは5月5日(日)を予定しております。
随時出店カレンダーで報告させていただきますので、ご確認ください。
よろしくお願いいたします。


寒中お見舞い申し上げます≫
今年の寒さは全国的に厳しいですね。コロナ再拡大は悩ましいです。
今、野村農園は雪にすっぽりと覆われていますが、陽射しは日に日に強くなり、もう春の訪れの気配が感じられます。
さて、今年も飛騨茜餅と赤カブの甘酢漬けの販売が始まりました。また、雪中野菜セットの販売も開始いたしました。すべて限定販売となりますので、ぜひお買い求め下さい。
⇒お餅のご注文はこちらから
⇒お漬物のご注文はこちらから
⇒雪中野菜セットのご注文はこちらから

お客様へ重要なお知らせ≫
いつもありがとうございます。
当園でメールの不具合が発生し、2021年9月1日から18日までの間メールの受信ができておりませんでした。
お問い合わせ、ご注文いただきましたお客様には大変ご迷惑おかけしましたこをお詫びいたします。誠に申し訳ございませんでした。 この間ご連絡いただきましたお客様には誠に恐れ要りますが、再度ご連絡くださいますよう御願い申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願い致します。



・お久しぶりでございます。お客様、皆様いかがお過ごしでしょうか。野村農園では例年より一ヶ月長い梅雨、先日の大雨を乗り越え何とか秋野菜の準備を進めています。 カタログ請求いただいているお客様、お野菜が出来ず、商品案内を作ることができず、 ご案内が遅れ遅れになっており、申し訳ございません。
・2021年1月25日明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 コロナの影響で、野村農園は朝市の出店を控えております。とは言え、春の日差しも日に日に強くなってきました。今回商品の紹介、販売のところにあります【野菜、米】のところから入っていただきますとお買い物がしやすくなりましたので是非ご覧くださいませ。まだ一面雪に覆われている野村農園ですので、お米以外はまだ販売できません。春が待ちどうしい です。またカタログ請求頂いておりますが新しいものは3月の初めごろになります。お待たせいたします。
⇒宮田米の販売ページはこちら
・お餅、お漬物早期完売致しております。申し訳ありません。ありがとうございました。
・2020年10月5日 【枝豆 飛騨小町】完売のため、予定より早くご注文を締め切らせていただくことになりました。ありがとうございました。また次回の販売の際はよろしくお願いいたします。
・2020年9月27日 【枝豆 飛騨小町】を販売開始しました。採れたてを、枝ごと葉付きで畑から直送!香り高く美味しい枝豆です。農薬不使用でお子様も安心してお召し上がりいただけます。(10月10日頃まで注文受付)



野村農園は、飛騨高山国府町で野菜やお米を育てている農家です。

飛騨で昔から食べられている『伝統野菜』や、カラフルで見た目も美しい『西洋野菜(イタリア野菜・フランス野菜)』を育てています。

農園で育つ野菜のほとんどが「農薬・化学肥料を不使用」。
化学肥料が入っていない畑で栽培しています。

肥料になるのは、野草や雑草、木の根や野菜の欠片など、自然の資源。
トンボ、ミミズ、カマキリ、カエル、つばめ、すずめなどの無数の虫達、小動物、鳥達の働きに助けられて、作物が育っています。

※お米は除草剤なしでの育成が非常に難しいため、一度だけ使用しています。現在、化学肥料をまったく使わない育成に取り組んでいます。


引用:岐阜放送 ママごはんTV「高山の新特産品!? ポワロ」2016年12月5日放送

自然にやさしい土作りをずっと続けてきました。
栄養分と酸素をたっぷり含んだやわらかい土で、人の手で丹精こめて一つずつ育てた野菜たちを、ぜひご賞味ください。

野村農園について詳しく知りたい方はこちら
>>野村農園の野菜作りのこだわりと3つの特徴



 

野村農園は飛騨高山『宮川朝市』に出店しています



野村農園は、朝市に出店しています。
朝採りの新鮮な野菜や、自家製の漬物を販売していますので、お近くの方はぜひお立ち寄りください。

>>野村農園の朝市出店日と出店場所

野菜がたくさん採れる季節には、ザルに山盛りの朝採れ野菜が見られることも!
お客さんの中には「キレイ!」と言ってカメラ撮影してくれる方もいます。

朝市の入り口から少し奥の方にありますが、国内・海外の観光客の人々でいつもにぎわっています。

野村農園で育てている野菜のご紹介と販売について



野村農園では、年間通して数多くの野菜を栽培しております。

>>野村農園で育てている野菜のご紹介と販売について

他では食べられない野菜の数々を、ぜひご賞味ください。

また、野菜の通販もうけたまわっております。
購入をご希望の方には、「野菜の販売カタログ(無料)」をお送りしますので、メールまたはFAXでご連絡ください。


それでは、育てている野菜の一部をご紹介しますね。

飛騨高山伝統野菜



飛騨高山伝統野菜とは、飛騨の地で昔から作られ、食べられてきた野菜のことです。

特に、飛騨特有の気候や風土で育てられた野菜のことを指します。
野村農園では、国府ナス、縞ささげ、こなすなどを栽培しています。

>>伝統野菜について詳しい紹介と注文はこちら
 

西洋野菜



レストランなどでよく使われる、見た目が華やかな「イタリア野菜・フランス野菜」も育てています。
野村農園では、ルッコラ、バジル、カプリスなどを栽培しています。

>>西洋野菜について詳しい紹介と注文はこちら

他に育てている野菜を見たい方は、こちらをご覧ください。
>>野村農園で育てている野菜一覧

野村農園の野菜を食べられるお店

当農園の野菜やハーブを使った料理を食べられるレストランや料亭をご紹介します。
店名をクリックすると、お店の公式ホームページが開きます。


もっと詳しく知りたい方はこちら
>>野村農園の野菜を食べられるお店


朝市出店カレンダー


営業時間
1月〜3月:8時〜12時
4月〜12月:7時〜12時
>>カレンダーを大きく表示する



商品のご紹介・販売

農園について

モバイルショップ